McAfee Blog
マカフィー株式会社公式ブログ

McAfee, Inc.

Fotolia_87756053_subscription_mon_22015年10月、つまり、来月から、マイナンバーの通知が始まります。そして、2016年1月からマイナンバーの運用が本格的に始まります。それまでに、自社内のどの業務で、どのようにマイナンバーを扱うかという方針やプロセス、担当者を決めておかなくてはなりません。

マイナンバー導入に向けた企業の現状を理解するために、インテル セキュリティは、2015年9月25「日に、国内企業のビジネスパーソンを対象に実施した「マイナンバー制度への対応レベルに関する調査」の結果を発表しました。

2014年6月、戦略国際問題研究所(CSIS)は「Net Losses – Estimating the Global Cost of Cybercrime(純損失 - サイバー犯罪のグローバルコストの推定額)」というマカフィーの支援で作成されたレポートを発表しました。このレポートによると、サイバー犯罪の経済的影響は世界で4,000億ドルにのぼり、米国では約200,000、EU圏では150,000の職が失われています。また、インターネット経済総額3兆ドルの15~20%がサイバー犯罪によって奪われています。

ここ数週間、McAfee Labsでは最近発見されたバンキング型トロイの木馬を解析してきました。Shifu(”Thief” つまり「泥棒」の日本語風の発音から)と呼ばれるトロイの木馬は、複数のマルウェアツールの要素を併せ持るとともに、4月から広まり始め、主として日本の銀行を攻撃対象としています。

正しいテクノロジーを活用すれば、Adobe Flashを悪用から保護し、スーパーヒーローのFlashのように威厳を維持できます。

Flashはいたるところで活用されています。DC Comics社のコミックで人気の、超高速で移動するスーパーヒーローのFlashではありません。私たちのデジタルライフに欠かせなくなったAdobeのマルチメディア/ソフトウェアプラットフォームのFlashの話です。

セキュリティに対する重要性は理解したけれど、用語が難しくてという声を聞くこともよくあります。そんな方に、連載で「今だから学ぶ!」と題して、セキュリティの頻出用語を解説します。第9回は、「エンドポイント セキュリティ」についてです。

エンドポイント セキュリティについて理解するにはまず、エンドポイントとは何であるかということを知る必要があります。

この投稿は、Intel SecurityのHaifei Li とIntel LabsのXiaoning Liによって作成されました。

Microsoft Officeドキュメントは仕事でもプライベートライフでも重要な役割を果たしています。しかし残念ながら、この数年はOfficeドキュメントを利用した多くの不正コード、特に複数の重大なゼロデイ攻撃が発生しています。以下に主な攻撃の例を示します。

前回は標的型攻撃の特徴を説明し、それに立ち向かうには従来のアプローチでは限界があることを解説しました。今回は、その限界を超えるべく、インテル セキュリティがどのような取り組みを進めているかをご紹介しましょう。

FOCUS JAPAN 2015 (2015年11月13日開催) における最注目ポイントといえば、特別講演として登壇いただける、米国土安全保障省サイバーセキュリティ担当次官補 アンディ・オスメント博士といっても、過言ではありません。

このブログでは、米国セキュリティ政策をリードする現職の次官補であるアンディ・オスメント博士の経歴や博士が今、どのような重責を担っているかを説明します。

インテル セキュリティは、2015年11月13日に、日本最大級のセキュリティイベント FOCUS JAPAN 2015 を開催いたします。

セキュリティのプロフェッショナルとして、インテル セキュリティならではのセッション・EXPOをご用意しております。

FOCUS JAPAN 2015の基調講演では、インテル セキュリティを率いるシニアバイスプレジデントによる日本初講演が決定しました。

また、特別講演として、”米国セキュリティ政策のブレーン” アンディ・オスメント博士(米国土安全保障省 サイバーセキュリティ担当次官補)より、米国での最新のサイバーセキュリティ動向などについてご講演いただきます。

2017 MPOWER : Tokyo開催
必見 ランサムウェア情報 身代金被害急増中!

Also Find Us On

マカフィーは世界最大規模の独立系サイバーセキュリティ企業です。業界、製品、組織、そして個人の垣根を超えて共に力を合わせることで実現する、より安全な世界を目指し、企業そして個人向けのセキュリ ティソリューションを提供しています。詳細は http://www.mcafee.com/jp/ をご覧ください。

 

© 2003-2017 McAfee, Inc. All Rights Reserved.