Windows Server 2003からの移行:2つ目の選択肢~パブリッククラウドとその先へ!

このシリーズの前回のブログでも触れたように、Windows Server 2003のEOS(サポート終了)が2015年7月15日(日本時間)に迫っています。残された時間は少ないので、まだWindows Server 2003をご利用の方がEOSに間に合うように、移行のための選択肢に焦点を当てたいと思います。

先週、移行のための3つの選択肢のうち、最初の選択肢として、Windows Serverの新しいバージョンへのアップグレードについて説明しました。今回は2番目の移行パスとして、パブリッククラウドへの移行について説明します。

ワークロードをパブリッククラウドに移行することで、コスト削減、アジリティ(俊敏性)の向上、スケーラビリティの強化といった大きな利点が得られます。Windows Server 2003ベースのワークロードをパブリッククラウド環境に移行することで、このような利点が得られる可能性が高いのです。

ただし、ワークロードをパブリッククラウド環境に移行する際の最大の懸念はセキュリティです。従来のようなネットワーク境界での保護は常には期待できないため、パブリッククラウド環境に移行したワークロードに対して、どのようなセキュリティコントロールが適用されているのか、という質問がよくあります。

この質問に答えるため、最初にInfrastructure as a Service(IaaS)のパブリッククラウド導入におけるセキュリティの重要性について考えてみましょう。

エンタープライズの多くは、IaaSのパブリッククラウドプロバイダがサーバーインスタンス上で実行している自社のオペレーティングシステム、アプリケーション、データを保護してくれると誤解しています。パブリッククラウドプロバイダは基礎になっているインフラストラクチャは保護しますが、そのインフラストラクチャで実行する仮想サーバーは自分で保護しなければなりません。つまり、クラウドではセキュリティは分担して確保する必要があるのです。

幸いにも、マカフィーではお客様がこの課題を解決し、IaaS環境内で実行するワークロードを完全に制御できるようにお手伝いするソリューションとして、McAfee Public Cloud Server Security Suiteを提供しています。

このセキュリティソリューションスイートはパブリッククラウドに最適なだけでなく、時間単位で課金されるので、仮想サーバーをクラウドで稼働する時間数に応じてセキュリティ料金を支払うことができます。McAfee Public Cloud Server Security Suiteの保護機能には以下が含まれています。

  • 総合的なクラウドセキュリティ:Microsoft Azure、Amazon Web Services、そしてOpenStackに基づいているものを含むその他のパブリッククラウド。
  • パブリッククラウド内でのサーバーインスタンスの可視性向上:ブラックリストとホワイトリスト技術を強力に組み合わせることで実現します。
  • クラウド環境の動的管理:オンプレミスエンドポイントと物理サーバーをMcAfee ePolicy Orchestrator(ePO)で管理します。

電子メールやコラボレーションなどのWindows Server 2003アプリケーションを、Software as a Service(SaaS)パブリッククラウド環境に移行するのはどうでしょう?

Microsoft Office 365などの環境への移行を検討している場合、McAfee Email Protectionで対応できます。このソリューションは、標的型のフィッシング脅威に対してエンタープライズグレードのセキュリティを提供し、データ損害防止機能を統合しています。また、Microsoftのパブリッククラウド電子メールソリューションであるOffice 365 Exchange Onlineを保護します。

電子メールサーバーの保護に関連するセキュリティの詳細については、こちらをご覧ください。

パブリッククラウドへの移行に適していない場合でも恐れる必要はありません! 次回はWindows Server 2003を使用している人向けの3番目の選択肢として、サポート終了日までにすぐに移行できないサーバーに対して保護機能を追加する方法を詳しく説明します。

それまでは、Twitterの@McAfee_JPのフォロー、Facebookのマカフィーページの「いいね!」をして最新のセキュリティ情報をご確認ください。

関連情報: Windows Server 2003からの移行:1つ目の選択肢

※本ページの内容は McAfee Blog の抄訳です。

原文: To the Public Cloud – and Beyond! Migrating from Windows Server 2003
著者: Joakim Lialias (Director of Product Marketing)